自分自身のマスターとして在る

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

【迷い】からの脱出

何かを決めなきゃいけない、さっさと決めたい、でも【迷っている】というときに、あなたは何をしますか?

 

たとえば、タロットカードを引いてみたり、おせんべいのパリパリした音を、わざと立ててみたり、ため息ついて寝っ転がるんだけど、やっぱり決めきれないって言うとき。。。

 

私は、お掃除をします。

 

???

 

そうなんです、変なんですけどね、お掃除をすると気持ちが落ち着くというか、生きてることの【意味】なんてどうでも良くなるというか、それよりも、ゴミが吸い込まれていくことの方に歓びが見いだせ、【迷っている】という事実を忘れるというか。。。

 

すると、その後で、小気味良いくらい【パッ】と決断がやってくるんです。

 

あまりに何度も【お掃除】【パッ】が繰り返されるので、私の中では【お掃除】は迷ったときのステラテジーとなっています。

 

そして、迷ったときはお掃除、という洞察というか、啓示というか、なんと呼ぼうがそれがやってきたのは、クリーン・ランゲージのセッションを受けたときなんです。

 

そして瞑想はその【気づき】をしっかりと根付かせるためのサポートです。

 

8月26・27日「瞑想を深めるクリーン・ランゲージ」では、このようなことを見い出すために、参加者全員がミニ・セッションを受けられるようにデザインしています。こんな機会はまたとないでしょう。

www.reservestock.jp

 

8月19・20日「クリーンな傾聴」では、あなたがどれほど人の話を聞けていないかを、とてもシンプルなエクササイズを通して証明します。そして、何をどうすれば「相手の人が見出したいと思っていることに気づくためのサポートができるのか」をサンプルを使ってお見せしていきます。

www.reservestock.jp

 

 

そして9月15日からのクリーン・ファシリテーター養成は個人指導をモットーとしており、講師二人が懇切丁寧にそれぞれの方のレベルに合わせて指導してゆきます。

www.reservestock.jp