自分自身のマスターとして在る

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

愛に触れるときーー。

愛に触れるときーー。

 

 

 

その瞬間、さっきまでつぼんでいた蓮の花が突如として花弁を開く。

 

ハッとする。

 

甘美な芳香が広がり、全身がゆるむ。

 

うれしくなる。

 

そのうれしさを誰かに伝えたくなる。

 

昨日までの憂鬱さ、悲しみ、混乱、嫉妬、それらすべてが泡のように消え去り、ただ在ることに歓喜するーーそれこそが愛の力。

 

ここ数日そんな体験がいくつか続いて、だれに、どんなセッションを提供していても、その相手の方を尊重し、大切に想っている自分につながっていられました。

 

いろんなセラピーやコーチングといった技法がある中で、ともすれば私たちは「人を助ける」ことに懸命になるあまり、シンプルにその人がたった今いる状況を尊重することを忘れてしまいがちです。

 

私が何とかしなきゃ、になってしまう。

 

それでは本当の意味で相手の自立を助けることにはなりません。

 

人はみんな「自分自身のことをもっと深く知りたい」という願望を持っています。

 

そして「自分自身を知る」ということの源泉は愛なのです。

 

瞑想を通して目覚めていたい、というのも同様に。。。

このことを今一度見守ってみることですね。

 

自分の足で立って行こうとする人をサポートしたい人たちが注目するクリーン・ランゲージ

 

クリーン・ファシリテーター養成ベイシック・パート①パート②が6月7月と続きます。これらのコースはセットでお申込みになるとパート②受講料が20%引きになる特典があります。今から予定を組んでおかれると良いですね。

 

www.reservestock.jp

 

www.reservestock.jp