自分自身のマスターとして在る

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

健康的な脳を保つためにできること

ご近所にちょっと変わり者の鍼の先生がいます。施術の仕方が変わっていて、日本古来の手法らしいんだけど、打鍼というのをしてくれるんです。

 

変わり者大好きなもので(笑)しばらく通ってみることにしてます。

 

その鍼灸師の方がおっしゃっていたことで、言わばCPUにあたる脳の中心の機能がヒートアップすると、機能低下ゆえにさまざまな症状が出て来るというコメントがあったんです。

 

目鼻の部分って空洞になっているんだけれど、たぶん脳を冷やしておくためだろう、と。

 

だから鼻が詰まったりするのは、その中心部分にうまく風が通っていないということらしい。

 

だから深い呼吸でそこに風が送り込まれている必要があるーーと、ここまで聞いたときに私はダイナミック瞑想しよ! って思ったもんです。

 

明後日から瞑想リトリートだし、参加者のほとんどはリピーター。一緒にできるな、と思うだけでワクワクします。

 

変わり者? 確かに~。

 

でもね、健康な脳を保つために通常人は何をすると思いますか? 

 

たぶん何もしない人がほとんどです。

 

アウェアネスがある人なら、おそらくジョギングとか、山登とか、そういったことにエネルギーを向けるでしょうね。とてもいい習慣だと思います。

 

そして1時間のダイナミック瞑想は、たぶん数時間のトレッキング分くらい、あるいは100メートル全力疾走の軽く倍は行く深い呼吸をもたらします。 

 

覚者の洞察はつねに最先端なのですよ。

 

www.osho.com

 

 

 

2017年を幸せに過ごすために

 

「瞑想リトリート」という選択肢は豊かな感性を持った人に注目されています。

 

www.reservestock.jp

 

 

www.reservestock.jp

 

思考に無理なく学ばせるために瞑想的空間を配慮したコースの数々は、マインドの再教育に重きを置いています。

 

クリーン・ランゲージ・ジャパン

 

 

技法を学びながら自分自身を探求したい人へ

 

直近は大阪3月2日開催。

お申込み締め切りは23日です。

今回当面最後の大阪開催です。

 

www.reservestock.jp

 

その後の予定は9月・東京です。