読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分自身のマスターになる

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

息を引き取る瞬間に 「このまんじゅう美味い」 って言えたら最高!

名前とかもう忘れちゃったけど、昔々あるところにいたある禅マスターの話です。 

 

年を老い、床に伏したままの禅師のそばに弟子たちが心配顔で集まっていました。

 

突然目をあいた禅師は、弟子に向かって「あのまんじゅうが食いたい」と言いました。

 

彼がずっと好んで食べていたまんじゅうのことです。弟子は急いで買いに走りました。

 

そして、弟子が持ち帰った出来立てのまんじゅうをほおばった禅師は、顔をほころばせ「美味いなあ」と言って息を引き取ったそうです。

 

なんてすばらしいメッセージでしょう!

 

私は瞑想を始めて以来、死ぬときはこのように死ぬ、と決めていることがあります。

 

1)墓も、骨も、何も残さない

2)病院以外の場所で一人で死ぬ

3)突然死

 

となると、今からエネルギーを貯めて、つねにつねに「今ここ」に全面的に生き生きと生きていることが、必要なわけですよ。

 

www.reservestock.jp