自分自身のマスターとして在る

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

私が、私の人生で最優先することは。。。

私が、私の人生で最優先することはーー

 

 

自分の行動を見ていて、今さらながらですが面白いことに気づきました。

 

6年前から「私の瞑想」として選んでいる瞑想に、「グルジェフダンス」という自己想起のためのダンスがあります。 

 

以下のビデオはは私の先生たちがインドで撮影したもの。

  ↓

https://www.youtube.com/watch?v=K3OzLcUUVkE

 

5月半ばに合宿があるので、今から楽しみですが、合宿が決まった途端に、私の意識がそちらにシフトし、まるで恋人に会いに行くかのようにウキウキ、わくわくしているんです。

 

引っ越しのことも、仕事のことも、すべて後回しで、そこのスケジュールをオフにするために全エネルギーを使います。

 

そして、次に大事なのがゴールデンウイークのWho is inリトリート。ついでに告知をしておくと、5月1日から4日夕方までは、完全にサイレンスに入るので、メールも電話も音信不通になります。あしからず。

 

このような時間をときどき取ることで、あとの時間がフルオンで活動できるんですね。で、こういうライフスタイルをもう何十年とやってきているので、(年齢の割に)「お元気ですね」と言われるのにも、もう慣れちゃいましたが、エネルギーの有効な使い方を知っているか、知らないかの違いだけなんです。

 

社会とのつながりを完全に切る、ということができないと思い込んでいる人は多いです。生活の糧である仕事が優先だったり、大切なクライアントさんが優先だったりするとそうなりますよね?

 

私は、仕事やクライアントさんが大事だからこそ、完全オフの時間と空間を意識的に取って、自分のリソースに滋養を与えています。

 

するとね、本質的なところから自分にも他人にもかかわれるのです。

 

=====================

 

 

自分の本質を知り、同時にこの社会で生きることは可能です。そのことを広く人々に知って欲しいです。自分の本質を知り、人の本質を伝えられる=そういう人を育てていきたいと強く思うのです。

 

www.reservestock.jp

 

5月21, 22日にイントロダクションがあります。

 

www.reservestock.jp