読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分自身のマスターとして在る

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

ゼロからスタートしてごらん

ゼロからスタートしてごらん

 

10数年前、インドから無一文で帰国した時、私は50歳でした。一般

的に言えば、育て上げた子どもたちにホッと一息ついて伴侶と共に老

後を楽しみたい年齢ですよね? バリバリ仕事をしていたとしても、

そろそろペースダウンして行こうかな? という感じじゃないかと思

うんです。

 

で、私は、「さてと、どこで暮らそうかしら?」ってところから始め

なきゃならなかったので、帰りの飛行機の中で突然、「あ、あの家が

空き家だ!」って閃いたときには、存在に手を合わせましたっけ。

 

実家の両親の生まれ故郷である石川県にあるそのお家は、母たちが盆

と正月に使うくらいでほとんど空き家になっていたんです。

 

「住んで良いかな?」

 

「もちろん」

 

ということで、私はその家に暮らし始めました。ちょうど梅雨にさし

かかっていて、グレイの空が頭上に落ちて来るかと思うくらい憂鬱な

日々が続いていました。

 

でも、自転車で行ける距離にある地元の温泉でほっこりしたり、親戚

のおばさんが持って来てくれる無農薬イチゴをほおばるうちに、「日

本は良いなあ」とつぶやけるようになっていきました。

 

親友が紹介してくれた女性が数秘の生徒さんになってくれ、グループ

をオーガナイズしてくださるようになって、だんだんと「10円玉を数

える生活」から「近所の旨い寿司屋に通える生活」になっていった頃

には東京にも進出し始めていて、、、。ほんとうにたくさんの人たち

にお世話になったなと思います。そうだな、今やっていることは彼ら

への恩返しかもしれない。。

 

ゼロからスタートすると自分が持っているものが愛おしく大切なもの

に見えてきます。10円玉が宝物に見えるんです。

 

『私たちはすでに“Success(成功)”を手にしている』って言った人

がいますが、その成功とは私たちの中にあるリソースに気づくことで

あり、空っぽになれば自然にそこを見るしかなくなるってことです。

 

もっとお読みになりたい方は以下へ

 

www.reservestock.jp