読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分自身のマスターになる

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

日々の瞑想が続かない理由

瞑想

自分自身のマスターになる

瞑想コーチ 斎藤だそです。

 

 

一人で毎日瞑想を続けたいと思っているのに、なかなか続けられず、

そんな自分が嫌になるという声をときどき耳にします。

 

30年以上瞑想して来て思うんですが、私も一人だとなかなかやれない

ですね。やっぱりいっしょにできる仲間がいると違います。

 

私は東京の郊外に住んでいるので、オショージャパンが開催してくれ

る定期的な瞑想会には2時間かけてでも行ける時には参加します。

 

大勢でやったほうがエネルギー的にもサポートを受けるし、逆に自分

が参加することが他の人びとのサポートにもなっているのでお互いに

とっていいわけですね。

 

だから一人でできないからと言ってそんな自分を責めないことが大事

だし、できるように工夫することがもっと大事です。

 

どんなことでもそれが習慣になるまでって少しの時間がかかるじゃな

いですか? 瞑想も同じことです。ただ「やらなきゃいけない」なん

て変なプレッシャーをかけずに楽しくやることがコツ。そこでいつも

思い出すのが覚醒したマスターOshoの言葉です。

 

「最初にひとつの瞑想を選びなさい。そして、3日間は文句を言わず

にそれを続けること。3日間やるとたった今の自分に合った瞑想かど

うかがわかるだろう。合っていると思ったらその瞑想を7日間続けな

さい。するとリズムがついてくる。さらに21日間続けたら、あなたは

その瞑想の恩恵を得る」

 

これって実に的を得ているんですね。私の経験上「その通り」って言

えます。Oshoは3日間経ってその瞑想が合わないと思ったらドロップ

して他の瞑想を選べと言っています。

 

私は大昔、瞑想を始めた頃はダイナミック瞑想が大好きでしたが、ナダ

ブラフマ瞑想という坐って30分間ハミングする瞑想はできなかったん

です。じっとしていられなかった。で、長いことやらなかったんですが

ある時期、マンションに住んでいて静かな瞑想しかできないなあと思い

ナダブラフマ瞑想に3日間チャレンジしたら、最後まで静かに坐れたば

かりでなく、7日経って「あれ、まだ続いている」となり、気がついた

ら21日どころか3ヶ月も毎日続けてたんです! 

 

結論を言うと、グループでできる瞑想会をサポートにしながら、3日、

7日、21日というのを目安にやってみるってことですね。でもって、

瞑想仲間がいれば最高です。

 

私がマスタリー塾なんてものを作ったのは瞑想仲間を増やすためでもあ

ります。瞑想コミュってとこかな?