読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分自身のマスターとして在る

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

瞑想の恩恵について

どうやって脳を休めるか?

 

フェイスブックをぼーっと眺めたり、スマホのゲームをしたりする時間について考察してみたんですが、これって脳が休まることは事実ですよね? テレビ番組に没頭するのもそうです。脳を休めたいからなの。

 

ただし、それらの機械から出ている電磁波の影響が実はからだにとってはありがたくないんだってことに気がついた方が良いんじゃないか知らん?

 

私が瞑想を勧めるのは、脳を休ませる=思考を休ませるということがあるけれども、続けていけば行くほどさまざまな恩恵を得るからです。この恩恵は、文字通り「さまざま」なので例をあげられないんですが、あえて恩恵という表現をするのは、目的な目標や願望をもってすることに対して得られる効果とは別物という意味でです。

 

言い換えるなら、瞑想とは「空っぽになること」なので、目的を持って瞑想するのは瞑想にならないんですね。

 

そうではなく、「何もしない」という状態を作ってみる、そのとき偶然起きることが恩恵なんです。それが思考が休まることだったり、その他の「さまざまな」出来事なんです。

 

マスタリー塾、少しずつ希望者が増え始めています。

 


斉藤 だそ さいとうだそ