自分自身のマスターとして在る

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

考えても考えてもどうしようもないことは、無意識マインドにお願いすべし

考えても考えてもどうしようもないことは、無意識マインドにお願いすべし

 

私がときどきやるエクササイズがあります。それは、意識マインドのレベルで考えてもわからないことを無意識マインドに託すことです。

 

???

 

そうですね、これを一言で説明するのは簡単ではないですけれど、こういうことをマスタリー塾ではお教えしているんです。一度見学参加してみられませんか?

 


斉藤 だそ さいとうだそ

 

たとえば、私はいま参加したいトレーニングが二つあり、その両方に参加するのは時間的金銭的にきびしいかな、と思っています。そして意識マインドのレベルでは、どうしていいのかわかりません。

 

なので、昨夜眠りにつく前に自分自身の無意識マインドにお願いしたんです。「どうか、このことについての“答え”を見つけてください」

 

朝目覚めた時、「そうか、そうだよね」というふうに腑に落ちたことがあり、「問題」だったはずのことは「問題」ではなくなりました。

 

ほんとうに大切なこと

つまり、トレーニングを受けるか、受けないか? 時間的金銭的にきびしいと言っているのはあくまで私の意識マインドであって、無意識マインドが見つけてくれた答えーーそれは、私にとってほんとうに大切なことは、「すべての状況、すべての人に愛をもってかかわること」なのだって。。。

 

大きなため息をついて、朝におはようを言いました。

 

f:id:dasosaito:20121109120905j:plain