読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分自身のマスターになる

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

富士山と私と

「富士山が見たい」という母と妹を伴って車で富士五湖巡りをしました。あいにく曇り空だったのですが、河口湖のロープウエイで5分。カチカチ山とかいう高台まで行ってみたら、雲が切れて顔を出してくれた富士山。やっぱり圧巻ですね〜。

 

f:id:dasosaito:20141112140754j:plain

 

このあとおもしろい偶然が重なって、三島駅を目指していたはずの私たちは静岡まで行くことに。その道すがら、お天気が晴れて来たこともあり、富士山はますます美しい姿を見せ始めたのです。

 

夕陽に映える桃色の富士山に母は何度も大きなため息をついていました。運転中の私は脇見をするわけにもいかず、彼女たちの歓声にハートをくすぐられながら、良かったね、を繰り返していました。

 

新幹線の駅で彼女たちを見送って帰路についたのですが、けっきょく来た道を山中湖まで戻るルートになったので、何と薄暗い中にまたまた姿を現した富士山は何とも神秘的で、見る者の心によって姿を変えても、実存はまったく変わらずにそこに在る富士山との一日は、「自分自身のマスターでいる」という自分の在り方を思い出させてくれたのでした。