読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分自身のマスターになる

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

クリーンな場所には「幸」がやってくる

旅から旅へと動き回る日々が続いています。スケジュール表を見ても、当分家にじっとしていられない。なので賃貸とはいえ、庭付きの一軒家なんぞに住むのはやめたほうが良いのではないかと、もう十年近くも“庭付き”に縁があるにもかかわらず思うわけです。

 

歳をとってきて重いものが持てなかったり、汚れをゴシゴシするのがうまくいかなかったりってことが増えて来ると、お掃除や片付けが大変です。どうしてもシュッシュしたりサッサで拭き取るなんてことになってきて、家中が化学薬品の匂いになると、あ〜あってため息がでちゃう。

 

こういう時に「子どもがいたら、、、」なんて思うかと言うと、思わないですねぇ〜。「旦那がいたら」なんてますます思わないし、ま、要するに、ここに私より若い人とか男性がいるかどうかと、ゴシゴシできるかどうかは別問題ってこと。

 

でね、雑草だらけの庭を見てため息付く、をもう何ヶ月もやってきているにもかかわらず、旅のせいにしてほったらかしていたら、とうとう客人がすっかりきれいに片付けてくれたんです。

 

その人は「若くって」しかも「男性」なので、文字通り「願いが叶った」わけです。

 

午後にお買い物に行った時に玄関先に飾るお花を買っちゃいました。

 

クリーンな場所には「幸」がやってくるーーこれ自然の摂理。

 

風水が良くなったせいか、急に仕事も回り出しました。

 

f:id:dasosaito:20141031104956j:plain