自分自身のマスターとして在る

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

持久力について

1万時間やってみますか?

 

どんな技術でも、1万時間やるとその技術をマスターすると言いますが、問題は持続する力ですよね? でもそこにはっきりとした動機や意図があれば続くと思うんです。

 

「好きこそ物の上手なれ」って言葉がありますが、まさにそれだと思うんです。好きだからできる、上手い下手じゃなくて好きだからやっている、やりがいを感じれるのでますます好きになっていくーーこの辺りにマスターしたいことを持続させるコツがあると思います。言い換えるなら「そうしたほうがいいから」とか「人に言われたから」やるようなことは続かないってことでもある。

 

持久力って関係ある?

 

でね、一般に「持久力」って言われる力についてちょっと考えてみたんですね。物事を持続させるというときにこの力が関係するのかどうか? 好きという気持ちが動機づけになっている、つまりそれがリソースとも言える原動力になって持久力をつけるってことはあるでしょうね。

 

でも「持久力を高めるために何かをする」というのは、方向性が違うと思うんです。「なきゃならない」ことなんて基本ないんだし。「したい」か「したくないか」で良いんじゃないかと。。。

 

というわけで「自分自身のマスターになる・マスタリー塾」では、本気でマスターしたいって人を募集中です。


斉藤 だそ さいとうだそ