自分自身のマスターとして在る

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

大いなる沈黙のあと

女ともだち二人と待ち合わせ、「大いなる沈黙」を観に行って来ました。いくつかの映像が目まぐるしく変わるのが目にきつくってときどき目を閉じていたんですが、気がついたらそのまま数分間の深い眠りに入り、またすっきり目が覚めて続きを観るって具合に寝て起きてを繰り返したんです。

 

映画がつまらなかったわけではけっしてなく、単純にいくつかのシーンがとてもトランシーだったんです。脳がゆるむというか、その心地良い眠りは時として瞑想中にも起こる種のものです。

 

映画のワンシーンで、僧侶たちが雪の上を滑り降りて遊んでいるシーンが印象的でした。普段は独りの部屋でただ祈り、ときどきみんなで外に出て、そういう遊びをしたりおしゃべりしたり。。。それがあるからまた沈黙の中に戻れるのでしょう。

 

で、私たちはたった3時間の沈黙のあとショッピングとワインとおいしい中華を食べて夜遅くまでおしゃべりに花を咲かせたのでした。

 

まだの方はぜひ。

 


映画『おおいなる沈黙へ』オフィシャル予告編 - YouTube