読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分自身のマスターになる

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

ビジネス=金儲け?

気づき

最初にアウトカム(望んでいる結果)ありき

 

自分の理想像をモデリングするという考え方があります。この場合のモデリングは「意識的に模倣する」と言って良いと思うのですが、ちょっと待てよって思うのは、そもそもNLPで言うモデリングは最初にアウトカム(望んでいる結果)ありきなんだから、その人の願望をクリアーにしていないと単なる理想郷を追ってしまうのではないかしらん?

 

特に日本でNLPが広まっているのは「ビジネス」という名で金儲けを目論む目標達成型ピープルの間でだとお見受けしますが、それだとお金が達成目標というところに言って自分を見失うだけじゃないかと。

 

大切なのは自分らしいビジネス

 

もしビジネスのためのNLPという概念で何かをアプローチするなら、まずはビジネス=金儲けではないということを明確にした上で、人びとが「自分らしさ」を見いだせるやり方で成功に向かっていけるようにするのが指導者の責任じゃないかと思うわけです。

 

たとえばロバート・ディルツやジョン・グリンダーやリチャード・バンドラーが作って来たモデルやモデリングの手法は何も金儲けなんていうちっこい目標のためではなく、私たちの中に内在する可能性を見いだすためだと考えます。

 

大切なのはお金儲けではなく自分らしく生きること。ならばそのことを基本に置いた自分らしいビジネスを見つけようじゃないですか!

 

 


健全な心と体 - NPO法人フラワーピープル

 

私がかかわってきたNPO法人フラワーピープルは、個人の才能をみんなと分かち合い、サポートし合う愛に満ちた団体です。その中で行なわれるビジネスは基本的に瞑想があり、自分たちが楽しむこと、笑いが生まれること、そして人を手助けできることーーこれぞビジネスの基本姿勢なんです!!