読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分自身のマスターになる

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

グリップ力、よろしく!!

全面的に自分らしく

 

ここ数日東京でトレーニングだったのでパソコンの前に座れませんでした。私の場合はここに座って記事を書くことを瞑想にしているので、無理矢理外でwifi環境を設定して、、なんてことをする気はなく、書ける時に書いています。

 

瞑想も同じーーできるときにする。

 

でも徹底的に、全面的に、やるときはやる。これが私の道。

 

グリップ力

昨日からクリーン ランゲージという技法を教えています。生徒さんたちは理解力の点でみんな優秀です。ただ技法の使い方はわかっているけど実技で要点を外してしまう、、つまりグリップ(つかむ)力が弱いんですね。

 

もちろん練習が必要なことは確かです。ただこのグリップ力というのは言い換えるなら私たちのガッツ(底力)です。これがあるかどうかは技法に対してはもちろん、ワークを提供するということに対して愛があるかどうかなんです。

 

グリップ力をつけてもらうために私は言いたいことを言います。できていることはできている、できていないことはできていないとはっきり伝えます。それを個人的に受け取ってシュンとなる人もいますが、それでもついていこうとなったときにこのグリップ力がつきます。

 

最近「セラピストにならなくても人助けはできる」ということを書きました。このことを理解した上で、やはり技法をマスターしたい、役立つようにいたいという人には、まず以下のことを確認してもらっています。

 

1)電車の中で年配者に座席をゆずるということができているかどうか。特に優先座席で寝たフリしていないか。

2)エレベーターに駆け込む前に周囲にほんとに必要としている人がいないか確認してから乗っているか。

 

ま、ここまで言えば何が言いたいかわかると思いますが。。。

 

グリップ力、よろしく!!

 

f:id:dasosaito:20140914061822j:plain