読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分自身のマスターになる

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

独りって豊かだよ〜

私の旅

自分らしさはいやしの空間

 

旅が好きで、あちこち出張する生活を続けているけれど、やっぱりからだは疲れるので、家に戻るとかならずやることがあります。

 

温泉、散歩、食べたい食材だけで作るお家ご飯。。。ま、これらを仕事よりも優先していると、眠りも深くなり、だんだん気持ちにゆとりが戻ってきます。

 

で思ったのですが、自分で自分の食事を作るっているのは、自分の好みの味であることは間違いなく、あるいは絶対に食べたいものであるのは間違いなく、言わば自分のためだけのアクティビティで、そこにクリエイトされる空間は間違いなくいやしの空間なんです。

 

外でおいしいものを食べるのとはまったく違った何かがそこにあります。恋人やパートナーがいる人はその人が自分の好みを知ってくれているというのも、安心感や愛をもたらしてくれることなんんだろうなって思うけど、でもやっぱりね、自分のことがいちばんわかるのは自分なんです。

 

自分らしさは独り在ることに通じますね

 

私たちは独りで生まれて来て、独りで死にます。その独り在ることを理解しておくことはほんとうに深いくつろぎをもたらします。だって何にもつかまらなくていいんだもの。。

 

今生の学びとしてこの「独り在る」をテーマに持っている私は、年齢とともにその空間を理解し始めていて、「独りって豊かだよ〜」って肩をすくめているんです。