読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分自身のマスターになる

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

自分らしさを生きる

自分らしく生きる

とっ散らかっていたものを整理するプロセスは人生で何度か訪れます。そういうときってつい新しくやってきたものが新鮮でワクワクするためにそっちにばかり気がいって、今までのものをないがしろにしがちなんだけど、整理するという以上、今までのものを見直すことが先だよね? って自分に言い聞かせています。

 

人のこととなるとかなり忍耐強くお付き合いできるのに、自分のこととなると気持ちが急いてしまう。。そこで自分のことはないがしろになるんだなあ。。今こそじっくり自分にこそできることを練って行こうと思っています。

 

このブログのテーマ「自分らしさ」を、私も含めて一人一人がしっかり生きて行くべきときが来ていて、いろんなところで「目覚める」という言葉が使われている、。でも現実には目覚めている、または目覚めようとする人びとはほんの一部で、大半は「リラクゼーション」という名のカウチポテト状態を求められているようにも見受けられます。

 

私が書くという行為を通してできることは、「自分らしさ」を生きる覚悟をうながすこと。上にあげた例のように、言葉の使われ方のおかしなところに気づきを与えることかな?

 

そして、もう一歩足を進めるなら、目覚めていることが何よりも安全で、くつろいでいることなのだという体験を実際のグループワークで分かち合うことです。

 

自分らしさの旅ー自画像のコースはそんな想いで開催しています。瞑想の醍醐味を味わいたい方はごいっしょしましょう。

 

自分らしい生き方についてのメルマガも配信しています。