読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分自身のマスターになる

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

私が私であること

あるがままの自分 中心軸

川に流されない岩のように

 

自分から人や状況に合わせていくことばかりしないで、自分がしっかりしてれば周囲の状況が動くのだってこと、体験してわかった方が良いと思います。

 

川に流されることのない岩を思い浮かべてみるといいんじゃないかな? 水は岩のまわりを通るときに、岩を輝かせ、その瞬間形を変えて流れていきます。そう、その水は岩がそこにあるからこそ、形を変える、流れを変えるしかないんです。

 

☆ー☆ー☆ー

 

友人に携帯を使わないとどうなるかの実験中だと言った人がいるんです。こちら側としては別に「あ、そ」って感じですが、以前なら「ソフトバンク同士だから通話料ただだし」というスタンスで気軽に電話して無駄話もしていたのが、わざわざ高い通話料を払って固定電話にかけようと思わなくなったので、きっと彼女はその静けさを楽しんでいるんだと思います。

 

でも、今日はその彼女と駅で待ち合わせをする予定なので、携帯有効にするようにリクエストしました。ところが返事がないので、私は彼女の固定電話の番号もメモることになります。

 

彼女は少々のことでは宣言を取り下げる人ではないことを私は良く知っているので、こちらから歩み寄ることになるのはまったくオーケーなんです。もし、件の彼女が、言ったはずのことをホイホイ代えちゃうような人だと思っていたら、ここまでやらなかったと思います。

 

この一連の行動から得たことは、その相手から得たいものがあるなら人は何でもするってことです。もしかしたら相手が確固たる態度であればあるほど、こちらは合わせやすいのかもしれないし、それが嫌なら逆に近づかないでしょう。

 

私が私であること

 

というわけで、私はいま仕事の見直しをしながら、私が私であることを再確認する作業に入っています。他人の要求に合わせることはもう一切しません。一人一人の個人のまだ眠っている可能性を見つけるには妥協はなしです。

 

アメブロを止めたのもそのためです。もし私のブログに関心を持ってくださるなら、このページで書いています。読者になっといてください。というのを告知したら、昨日2人の方が登録してくれました。これは何百人の購読者数を確保するより、ずっと励みになるし、ずっとすてきなことです。

 

ついでに言っておくと、新規でブログにアクセスする人のほとんどは検索エンジンからやってきているんです。その対策を考えた方が「イイネ」を集めるよりずっと効果的で、何よりもやりがいのあることだというのをお伝えしたいと思います。

 

私がリザストのオフィシャルトレイナーなんてまったく似合わない仕事を引き受けているのもちょっとした実験なんですが、個人事業主の悩みはほんとうにどれも同じです。

 

MyリザCafeで「入門編」だとか「活用編」ってやっているのも、基本はみなさんの悩みのリサーチのためなんです。

 

私が私であることを最大限に生かせる道を探っています。