読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分自身のマスターとして在る

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

自分らしくいるためにできること

6つくらいからはじめてみると。。。

 

今朝はこんなタイトルがどこからかやってきたので、レットゴーして書いてみる。

 

自分らしく、、、いるために、、、できること、、、、

 

お気に入りの曲をかけて、ときどき口ずさむとき、自分らしさを声に聴く

 

 

自分のためだけの食事を作って、おいしい、とつぶやくとき、自分らしさを味わえる

 

めんどくさいなあ、という声がするけど、ばあちゃんの言葉を思い出しながら、

 

「朝は掃除から始めると一日中気持ちがええんや」と自分に言い聞かせるとき、

 

ばあちゃんの血を引いた自分らしさをほこりに思う。

 

心が躍り始めたときに、いっしょに踊ってあげると、そのダンスの中で自分らしさがステップを踏む

 

悲しいときに、なぜかって考えることなく、しばらく両腕の中にしっかりと悲しいを抱きしめるとき、全身に自分らしさが広がる

 

そして、私は、

 

真っ白な紙の上に文字を置いていく作業をこよなく愛していることを自覚するとき、自分らしさを愛しているなあって、つくづく思うのでした。

 

おしまい。

 

 

自分らしさ体験講座

 

6.15 自分らしさ体験講座