自分自身のマスターとして在る

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

人と根気よく付き合う、というときの根気について

いろんな面で「辛抱強い」と言われることが多かったですが、確かに根気よく人の話を聴くほうだと思います。それが高じて「傾聴のクラス」をデザインしたほどですが、私は何かの「技法を教える」ことには興味がなく、技法を道具として「人は変われるのだ」と…

結局のところあなたは本当の答えを探し求めている

一つのコースから次のコースへ、最新と言われる手法から別の、より興味深い手法へ、有名、無名のセラピストやトレーナーを訪ね回る・・・。 結局のところ、あなたは、何が起きれば良いのでしょう? いったい何を得ようとしているのか、わかっているのでしょ…

遊ぶために働き、働くために遊ぶ!

年間スケジュールを数か月ごとにアップデイトしています。 私の場合、手書きのスケジュールで「遊び」と「仕事」と「学習」という具合に色分けしてゆくので、全体像がつかみやすいです。 つまり、「仕事」が続くとしたら、その後に「遊び」を入れる。 「遊び…

春が来て、草はひとりでに生える

春が来て、草はひとりでに生える 美しい詩です。 日本古来の、音の響きと”間”ーー。 そして、”真理”が詠まれている詩だと思うんです。 言葉も、ここまで極めることができたら、きっとそのときには光明を得るだろうな・・・。 6年間続けて来たグルジェフ・ム…

Gurdjieff Movements Foundation

Gurdjieff Movements Foundation @ 10th Konya Mystic Music Festival YouTube#28

Octave

Gurdjieff Sacred Movements. Octave

Gurdjieff Movements Demonstration Munich 2015

Gurdjieff Movements Demonstration Munich 2015

1stオブリガドリ

www.facebook.com

Sei donne danze sacre di Gurdjieff con Shurta

いつか踊りたいムーブメンツの一つです。 Sei donne danze sacre di Gurdjieff con Shurta

健康的な脳を保つためにできること

ご近所にちょっと変わり者の鍼の先生がいます。施術の仕方が変わっていて、日本古来の手法らしいんだけど、打鍼というのをしてくれるんです。 変わり者大好きなもので(笑)しばらく通ってみることにしてます。 その鍼灸師の方がおっしゃっていたことで、言…

エゴ(人格)とエッセンス(本質)との戦い

そう、これはもう戦いなんですね。 自分の一部はある方向に向かって動いていて、それを当たり前のことだと思い込んで行動する。 すると、どこか別の一部がそれに逆らうかのように別のことをしようとする、というようなことを経験したことがないですか? ほと…

この人格だけが<私>ではない。。。

この人格だけが<私>ではない この本質だけが<私>ではない この肉体だけが<私>ではない <私>とは、人格・本質・肉体を持つ存在。 ところが、私自身も含めほとんどの人は人格が<私>だと思い込んでいるか、<全体>に気づかず、それぞれの機能にさえ…

生意気な小娘たち

え? 基礎コース受けただけで、もう人に教えているの? え? セッション提供してるんだ! お金払って受けに来る人がいる? 「・・・」 文字通り、目がパチクリ。 自己探求の手を緩めると、人はワーク本来の意味を取り違えてしまいますよね? 偉くなちゃった…

自分自身の変化に驚く!

自信をもたらすもの 自信というのは多大な努力によって培われるものだと思います。 いくら良いものだとわかっていても、それをどう伝えるかは別のことだし、ましてや伝えることはできても、それを理解してモノにしてもらおうというとき、エクストラのワーク…

息を引き取る瞬間に 「このまんじゅう美味い」 って言えたら最高!

名前とかもう忘れちゃったけど、昔々あるところにいたある禅マスターの話です。 年を老い、床に伏したままの禅師のそばに弟子たちが心配顔で集まっていました。 突然目をあいた禅師は、弟子に向かって「あのまんじゅうが食いたい」と言いました。 彼がずっと…

人は幸せになる権利がある

「そう、私は幸せになる権利がある」 と同意するなら、その権利を選択する責任はあなたにあります。 不幸だと嘆く人は、嘆いている暇があったら、そこからどこへ向かいたいのか、あるいはそこにとどまりたいのか、自分に問う。それだけでもちっとは軌道修正…

瞑想の危険性について

瞑想にハマってる! 「ハマる」という流行語が最近良く使われますね? もしあなたが「瞑想にハマっている」という表現を使っているとしたら、それは危険信号です。 瞑想は、そのプロセスが深まっていく過程で(すごく短絡的な表現ですが)、”気持ちよく”なり…

その質の違いはホールド力

その質の違いはホールド力 ボディーワークでも、心理セラピーでも、質の良いセッションを受けたいと思ったら、セッション提供者にホールド力があるかどうかを見定めるべきです。 どれほどたくさん、何の資格を持っているかとか、何年やっているかとか、有名…

巣立っていく人々

巣立っていく人々 もう10年以上前に私がタロットや数秘を教えた人々が、今ではティーチャーになり、リーダーになり、それぞれ個性的な活動をしている様子をFacebookなどで目にする機会が増えてきました。ほんとうに喜ばしいことです。そして何よりもうれしい…

お迎えが来たのかと!!

何もしないと決める! 昨夜はヴィパサナ瞑想の日で、参加してくださった方たちと静かな時を共有できて、平和な心とともにゆっくりと夜の散歩をしながら帰りました。 眠るまでの時間は、軽い食事を済ませて少しメールの返事を書いたりしていたのですが、突然…

瞑想としてのワーク:いじめって何? 戦うって何? 

いつから世の中の仕事はそんな風になってしまったのでしょうか? 会社勤めの方から聞く悩み事は、話が聴けない上司、テキトーにしか働かない同僚、変わりそうには見えない会社の風潮の中にいて、出るのはため息ばかり。。。 『瞑想としてのワーク』を企業に…

瞑想としてのワーク:世間に戻って活用しなさい 

瞑想としてのワーク 今でもようく憶えています。ある素敵な女性との会話をーー。 Oshoリゾートにやってくる人は、基本的に瞑想をしに来ているので、だんだん成長して大人になってゆきます。 ちょっとざっくり過ぎる表現かもしれませんね。要するにコツコツ瞑…

瞑想としてのワーク:私を成長させてくれたもの

昨日はちょうど『瞑想を深めるクリーン・ランゲージ』を開催していました。 そこに集まってくださった6名の方たちの真剣さに触れたからでしょう。昨夜はぐっすり眠りました。 来年のGWの入り口29・30日に、今度は2日間の『瞑想を深めるクリーン・ランゲージ…

瞑想が害なのではなくて、問題は依存心です。

瞑想難民ってなに?? マスコミの作り出した「瞑想難民」という表現は、瞑想者にとって失礼な表現だと思います。 正しい瞑想に出会うかどうかは本人が何を求めているかによるし、「自分が本当は何を求めているのか?」に気が付かないうちは、あちこちの門を…

瞑想と友達になる

瞑想を教える? 実のところ、「瞑想を教える」なんて、考えてみたことすらなかったんです。 ある人に「いちばん長くやっていることは何か?」と聞かれて、「瞑想」と答えたら、「それを伝えるとか分かち合うとか、何であれ仕事にするというのはどうか?」と…

どう生きればいいの?  瞑想さえしてりゃいいの?

目を覚ますと、世の中の現実って本当に辛い! 目を閉じると、頭の中がうるさい! いったいどうすりゃいいのよ、って嘆きたくなるのも無理はないですね。 瞑想を逃げ道にしている人をたくさん見てきました。 心の平和を保ち「今ここ」にいることがすべてだと…

都会生活者の憂鬱

東京のど真ん中に引っ越してきて半年が過ぎようとしています。 ずっと都内に住んでいる人には笑い話かもしれませんが、いちばんびっくりしたことはSUICAにチャージするのをほとんど忘れるくらいになることです。 以前はJR線で新宿まで1時間以上のところに住…

「仕事が忙しい」は「幸せへの道」ではない

たとえそれがあなたの好きな仕事で、忙しいけれど、とても順調で、好きに使えるお金の余裕もできて、お友達と遊びに行くこともあれば、家でのんびりする日もなきにしもあらずで、忙しいけれども充実している。としてもーー。 そういうときこそ、目を閉じて坐…

母の力 

母の力 家族の座というワークで大阪に来ています。大阪で仕事をするときはいつも実家に泊まって、母が作ってくれる夕飯を食べるのが楽しみです。 母は特別瞑想するわけでもないし、他の多くの母親と同じように、余計な世話を焼いたり、かと思えば、あっちが…

感謝から始めたこと

感謝から始めたこと 昨日までの記事を読んでいない人のために簡単にレビューをすると、私は21日間、朝起きたらすぐにダイナミック瞑想を続けると決めて、先日終わったばかりでした。 そして、最後のステージの祝祭のダンスとともに「感謝」が出現したのです…