読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

自分自身のマスターになる

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

巣立っていく人々

巣立っていく人々 もう10年以上前に私がタロットや数秘を教えた人々が、今ではティーチャーになり、リーダーになり、それぞれ個性的な活動をしている様子をFacebookなどで目にする機会が増えてきました。ほんとうに喜ばしいことです。そして何よりもうれしい…

“時間”と“空間”という、とても大切ないやし

自分自身のマスターになる 瞑想コーチ 斉藤 ダソです “時間”と“空間”という、とても大切ないやし 呼吸するときに、吸う息と吐く息の間には隙間があ りますよね? 吸ったあといきなりは、吐けない。 その隙間は、とても大切な“時間”であり“空間”です。 精神性…

「質を高める」というのは「気づきの質」を高めること

ただ読み過ごして、何も心に残らないような文章を、日々たんたんと書きながら、アクセス数が増えるのを見て自己満足をおぼえることもできる。 自分が伝えたいことにしっかりとチューニングし、ターゲットを絞って、あたかも彼らに向かって語りかけるように書…

頭を空っぽにすることの恐怖

これまで何度もやってきたことーーそれは文章を書く前に「頭を空っぽ にする」ための期間を作ることです。それは奇妙な恐怖心を伴います。 それはマインドが「消える」ことに対して抵抗しているということなん だけれど、幸か不幸か、私は何度もこの体験をし…

瞑想が続かないとしたら、あなたはまだその究極を知らないのです

自分自身のマスターになる 瞑想コーチ 斉藤 ダソです 瞑想が続かないとしたら、あなたはまだその究極を知らないのです 朝起きたら顔を洗うでしょ? お腹が空いたら食事をしますよね? 眠かったら寝るし、疲れたら休むのは当然のことです。 瞑想を知ったら、…

私の中に眠っていた意外なガッツを見つけたのがこの瞑想です

自分自身のマスターになる 瞑想コーチ 斎藤ダソです 私の中に眠っていた意外なガッツを見つけたのがこの瞑想です 週末にやっと江ノ島のコースが終わったと思いきや、今日から新潟の 妙高高原です。 *1">8月18日スタート妙高高原の瞑想合宿 現在、自分自身の…

メタファー(喩えことば)は知っている

自分自身のマスターになる 瞑想コーチ 斉藤ダソです。 メタファー(喩えことば)が運んで来るもの 私は言葉を大事にする人なので、思考の創造性を大事にしています。 ときどき、(私から見ると)中途半端な瞑想家とか思想家とかいう類 いの人が、思考を悪い…

巷で言う“ガイド瞑想”とは、言わばアボガドのさしみとかちくわの蒲焼きですかね

え? つまり、名称から“何となくそれっぽいイメージ”を持たされる 類いのものです。 瞑想をリードする者にとって「瞑想」を「ガイドする」というコンセ プトはあり得ません。瞑想には「インストラクション(指示すること)」 はありますが、自分を見守るのに…

瞑想体質を作る・その1ーー呼吸の隙間に気づく

自分自身のマスターになる 瞑想コーチ 斎藤だそです。 瞑想しなきゃじゃなくて、瞑想体質を作ることが大事なんです 瞑想が良いと聞く。だからやってみる。続かない。できない私はダメ な人、と言ってしまうのは方向性が違うと思うんです。 瞑想が良いと聞く…

日本人は祈りの民族。だからこそ“その”祈りを大事にして欲しいと思い ます。

自分自身のマスターになる 瞑想コーチ 斎藤だそです。 祈りは魂からやってくる。だから自分の言葉で祈りたい 祈りに定型文があってはいけないと思うんです。 日本の神道って祈りだと思うんだけど、仏教が入って来たら途端におか しなことになってきた。イン…

私に何が起きているか? それは微笑ましい“事件”です

すてきな男性と恋をしたいのです 自分自身のマスターになる 瞑想コーチ 斎藤だそです。 ヒプノシス(催眠)の力を身を以て体験しています それは7週間前のことです。 お酒が落ちたんです。もっと正確に言うと、お酒に頼ることを手放した ということでしょう…

断捨離ですかあ?

先日のメルマガ記事のレスが異常に多かったのでシェアしますね。 ============================== 自分自身のマスターになる 瞑想コーチ 斎藤だそです。 断捨離ですかあ? まだ当分行けそうなネタですが(失礼)、断捨離が流…

何でも来い!

今月末からまたインドです。今度は山ではなく海のそばに行くのですが、この旅は「自分で行くと決めた」というより、なぜかはわからないのですが「呼ばれている」感じがしています。 私の中の一部は動くのがめんどくさいと思っていて、そこをじっと観察すると…

どんな立場にあっても尊重されることが大事

すっごく可愛い物語です。以下のは英語版ですが全編が観れます。日本語ならiTuneで探してね。「マダムインニューヨーク」 English Vinglish full movie - YouTube 自分自身として立つっていうのは結婚してようが子どもがいようが関係ないってことが良くわか…

自分らしさにくつろげば良いだけの話

自分らしさにくつろぐ 瞑想としてのワークを企業に提案しようと考え始めています。これマジ。 いろんなことをあれこれやってきてやっと自分らしさにくつろいでいたら、いきなり「存在からのお告げ」がやって来て、やっぱり基本は瞑想だよねというところに蹴…

瞑想のためのワークで自分らしさを見つけた

人を手助けするためにセラピストになる必要はないについて ちょっとこの際言っておきますが、人を手助けするためにセラピストになる必要はないって気がついてますか? 人を手助けするとか言いながら優先座席でお年よりに席を譲れない人がどれほど多いか。。…

自分らしさを見いだすこと

世界におはようございます! こんな気分になったのは久しぶりです。 私はインドのプネーにあるOsho瞑想リゾートで1996年から6年間、「瞑想としてのワーク」というプログラムに参加し、目覚めた人びとと過ごしてきました。その体験をいま分かち合うときが来…

自分らしさを見いだすこと

世界におはようございます! こんな気分になったのは久しぶりです。 私はインドのプネーにあるOsho瞑想リゾートで1996年から6年間、「瞑想としてのワーク」というプログラムに参加し、目覚めた人びとと過ごしてきました。その体験をいま分かち合うときが来…

誰でもない私

名前を変えようかと思い立ったとき、私は自分が嫌いだったし、両親を憎んでいました。 名前を変えて文章を書き始めたとき、私は自分の能力に対してどこか誇らしげに思っていたし、そんな自分を振り返ると恥ずかしくなります。 名前を変えても変えなくても、…

人生はサプライズでパラダイス

自分らしさって生まれ持ったものかも。。 母と妹がバースディプレゼントを買ってくれるというので、ちょっと前から欲しいなと思っていた日傘を買ってもらいました。付き合ってくれた母とデパートを散策しているうちに、ふと子どもの頃のことを思い出したんで…

新しい自分らしさ発見プロセス

まつげカールで瞳キラッ 知ってました? まつげがカールするとそのぶん光が入るので瞳が輝くってこと。 先日プロフィース写真の撮影でプロフェッショナルの方にメイクしていただいたときのことです。 「長いまつげですね〜」って言われて「ええ? そうなの?…

自分らしい文章を書きたいじゃないですか!

正直なところ。。。 フェイスブックは友だちの近況を知らせてくれる場所。ときどき覗くと元気づけられるし正直なところ暇つぶしかな? いろんなメルマガがあるけど、けっきょく告知のメールがほとんどなので毎日見ていると飽きてしまうかも。正直お付き合い…

このブログのテーマ「自分らしさ」

実験してみよう 最近ブログのアクセス数が50〜70くらいの数値で一定して来たことに気づきました。それに気づいた時に自分が安定して来たせいだなと思ったのです。何の根拠もないのですが、いい感じがしていて、そのために気持ちも落ち着いています。 私は実…

自分らしい時間の過ごし方

時間があればなあ〜って言わないために よく考えるための時間、、、 何も考えないための時間。 どうすればもっと楽しめるのかを考える時間、、、 すべてを忘れて空の雲を眺めるための時間。 お小遣い帳をつけたり不用な物を捨てたりする時間、、、 スッキリ…

自分らしさって何ですか? ってだれに尋ねているのでしょう?

大切な問いは自分に尋ねようね 結論から言うと、こんな大切な問いは自分に問うべきです。だって、人に聞いてもその答えは観念論でしかないのですから。。。 観念、つまり頭の中の考えは過去のデータに基づいています。その膨大な記録ページに書かれたことを…

自分らしさがわからないとき

自分らしさがわからないとき、自分自身を描いてみる これだけ長くセラピーや瞑想を続けて来ていても、ときどきふっと「自分らしさって何だっけ?」って立ち止まることがあります。 自分を見ているつもりでも、頭の中だけでああでもないこうでもないと言って…

自分らしさを描くー自画像について

自分らしさを描く 自分らしさを描くというと、お花やシンボルを描くお絵描き教室をイメージする人もいるかもしれませんね。もちろんそれはそれでけっこうです。けれども、私が興味のあるのは個人の変容です。 だからこそ、人は私のワークに魅力を感じ、そし…

踊りの中に見る自分らしさ

この1週間、「グルジェフ・ムーブメンツ」というグループに参加していました。神聖舞踏と呼ばれるこの踊りは、さまざまな条件付け、習慣性のパターン、自分の弱さ、そして強さを見せてくれます。 私は1998年頃にムーブメンツに出会っていますが、当時は他に…

何で私を選んだの?

自分らしさを認識した言葉 昨日はとてもいいお天気でした。町を歩いていて、自分の影にふと目を止めたとき、それは起こりました。大昔に恋人に言われた言葉がどこからともなく浮かんで来て、「これかな?」っていう感覚がハートに広がったのです。こんなふう…

自分らしさのパッケージ

マインドを使うことについて いま過去歴を調べたら、今年3月26日からこのブログを書き始めているので、今日で62日目ということになります。そろそろネタが尽きるかもと思っていたのですが、反対に書くことが次から次に浮かんで来るようになりました。 これは…

自分で自分に貼っているラベル

それ、ほんとうなの? それ、ほんとうなの? って聞きたくなる時ってね、あるでしょ? たとえば、「もう死にたい」とか、「死んでやる!」って会うたびに言っているというのから始まり、自己啓発系のグループに参加していながら、ああしても、こうしてもダメ…

自分らしさの空間はいやしの空間だ

自分らしさの空間はいやしの空間だ 3日ぶりに家に戻って、ぐったり布団に倒れ込み、ぐっすり寝て、すっきり目覚め、窓を開けたら、「やっぱりここがいいなあ〜」ってニンマリしました。 2月の大雪にかなりな恐れをなして、さっさと引っ越そうと思っていた…

自分らしさを生かす文章とは?

返事がスラスラ書けると。。。 先日クライアントさんからいただいていたメールの返事がすぐに書けなかったので、さっそく友人にクリーン・ランゲージの質問というのをしてもらったら、自分の感情的な部分で起きていることがクリアーになり、相手の感情に巻き…

満員電車で疲れるのはもうやめようよ!

疲れると寂しくなる。リラックすると元気になる。からだと感情は相互に影響し合う。 わかっているつもりなのに、つい、からだが余計に疲れることをしてしまって、交感神経、副交感神経のバランスを崩し、リラックできなくなる。。。という状況が今週に入って…

自分らしさというよりも、私という存在そのものを直接体験する試み

独りでいても大勢でいて、大勢でいても独りでいる この言葉がヒットしたのはもう何十年も前のことです。でも若い時って、単純にステキなパートナーとずっといっしょにいたいし、独りってなんて言うか、変わり者のイメージもあったりして、何かかっこ悪いって…

言葉が好き、だから、“自分”ではなく、自分“らしさ”

言葉を愛する気持ちをたいせつにしたい 書いては消して、消しては書くっていうのを手書きでやっていた時代の話をしてみようと思いました。 私は53年生まれなので(西暦ね)パソコンの前にワープロを使っていたこともあり、今でも憶えていますが、インドにそ…

自分らしさに微笑んでみる

自分のために自分に約束していること 朝の涼しいうちに庭の草むしりをする雑草の処理は頭の中の雑念の掃除にもなるし、草の匂いを嗅いだり、土に触れることがいやしになるんです。お勧めよ。 夕方の瞑想ほとんどパソコンの前に座って書いているので、ひと仕…

自分らしくいることがむずかしいですって?

自分を見守っていないとそうなります 思い込みや忘れっぽさがいちばんの癌です。自分らしくいるというごくあたりまえのことが見失われるのは、、、。 一に、偽りの自分をほんとうの自分だと思い込んでいること(いや、思い込まされているのかもしれない)が…

自分らしさは宝なんだよ

瞑想があればセラピーはいらない 今日は再び愛知県豊田市に向かいます。毎年この時期に開催する瞑想リトリートのためです。今年の参加者は何と10名以下という(一般的な見方では)思わしくない人数なのですが、私たちはそんなことよりも参加者がいるという…

聞きたくない言い訳、したくない言い訳

息するの忘れてない? 自分が何かの言い訳をしている時は、呼吸が浅くなって、無理してしゃべっていることがわかるから、ほんとに居心地悪いです。同じように、人の言い訳を聞く時も。。。 メールでこれをやられると、まったくお手上げで、読むのもイヤ。呼…

ほっとしたときの自分らしい行動

ほっとしてホットチョコレート 昨日夜遅くに友人のメッセージを聞いて、ほっとしたんです。簡単に言うとなくしたと思っていたものが戻って来たんですけど、、。で、私はすぐにホットチョコレートを飲みたくなったんですね。 ほっとしてホットチョコレート。…

“自分らしさ”で行こうと決めたわけ

テーマは“自分”なので ブログのテーマが、「自分らしさ」なので、私はこれを書きながら、自分自身を振り返ることになります。そして、これを書き始めて、その「らしさ」の部分を大切にしようという気持ちが育って来た気がします。 あえて「私らしさ」と言わ…

お馬鹿な“だそ”のスナップショット

その1−こぎゃるにエサをやるだそ こぎゃるというのは、家の庭に住んでいる野良猫、で、けっこうな歳、で、メス猫、で、みゃうとは鳴かずに、ぎゃ〜っと歯を剥く変な猫なんだけど、何だかお友達するようになって、1年は経ちました。 出張中はほったらかしな…

自分を生きる、生きない、生きれば、生きるとき

若かりし頃の写真 友人が、30年前の写真を数枚、送ってきてくれました。 友人たちといっしょに笑っている私がそこにいました。 カメラを担いでいる恋人の写真もありました。 恋人は、その数年後に息を引き取ったのですが、その時、手元にあった彼の写真はす…

自分らしさの探求

自己探求ではなく、自分らしさの体験? 外側から入っていく感じって言えばいいのかな? 自己探求と言われるよりも、自分らしさにフォーカスする方が何となく、入口として怖くない(笑)。。。 何かを提案するときに、こちらから相手の人を呼びに行こうとする…

自分らしさ体験講座を始めます

人が学んでいく過程 私が受けてきたあるトレーニングで、人は、試して、体験し、その結果を見て、論理的に考え、また試すというサイクルの中で学習して行くと教わりました。 私自身が、何でもまず試すということを徹底的にやってきているので、まったくその…

面倒見のいい私がいます

人のことはほっときゃいいのにね ほんとうにそうなんです。人のことだからほっておけばいいのに、つい口出ししたくなって、あれやこれやと助言したくなる。ガキの頃からそういう性格で、面倒見がいいために、先生にいろいろ頼まれ事をすることが多かったです…

春うらら “家”に還る

雪が融け、、、 雪が融けていくというのは、たとえば熱を加えたバターが溶けていくのとは違って、芯の冷たさが残っているので、どことなくまだ緊張感があるんです。 油断できないぞという感じ。 ほら、春って「桜咲いた〜」って喜んでいると、急に寒さが戻る…

数独ゲーム効果

ゲームにはまる心理 大勢で楽しむゲーム、特定のグループで参加するゲーム、そして一人で楽しむゲームと、ゲームにもいろいろあると思います。 私は子ども時代、性格暗かったので、一人遊びが得意になりました。そういうふうに育っていく子どもって、人の輪…

自分らしさを知ることほどシンプルなことはない

楽なれば生なり 私が好きな格言に、「楽なれば正なり、正なれば楽なり」という言葉があります。老子の言葉ですが、はじめてこの言葉に触れたとき、私は確かまだ高校生くらいで、深い意味はわからないのですが、「へえ〜、老子ってすごい!」って思ったんです…