自分自身のマスターとして在る

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

瞑想

息を引き取る瞬間に 「このまんじゅう美味い」 って言えたら最高!

名前とかもう忘れちゃったけど、昔々あるところにいたある禅マスターの話です。 年を老い、床に伏したままの禅師のそばに弟子たちが心配顔で集まっていました。 突然目をあいた禅師は、弟子に向かって「あのまんじゅうが食いたい」と言いました。 彼がずっと…

人は幸せになる権利がある

「そう、私は幸せになる権利がある」 と同意するなら、その権利を選択する責任はあなたにあります。 不幸だと嘆く人は、嘆いている暇があったら、そこからどこへ向かいたいのか、あるいはそこにとどまりたいのか、自分に問う。それだけでもちっとは軌道修正…

巣立っていく人々

巣立っていく人々 もう10年以上前に私がタロットや数秘を教えた人々が、今ではティーチャーになり、リーダーになり、それぞれ個性的な活動をしている様子をFacebookなどで目にする機会が増えてきました。ほんとうに喜ばしいことです。そして何よりもうれしい…

瞑想としてのワーク:いじめって何? 戦うって何? 

いつから世の中の仕事はそんな風になってしまったのでしょうか? 会社勤めの方から聞く悩み事は、話が聴けない上司、テキトーにしか働かない同僚、変わりそうには見えない会社の風潮の中にいて、出るのはため息ばかり。。。 『瞑想としてのワーク』を企業に…

瞑想としてのワーク:私を成長させてくれたもの

昨日はちょうど『瞑想を深めるクリーン・ランゲージ』を開催していました。 そこに集まってくださった6名の方たちの真剣さに触れたからでしょう。昨夜はぐっすり眠りました。 来年のGWの入り口29・30日に、今度は2日間の『瞑想を深めるクリーン・ランゲージ…

瞑想と友達になる

瞑想を教える? 実のところ、「瞑想を教える」なんて、考えてみたことすらなかったんです。 ある人に「いちばん長くやっていることは何か?」と聞かれて、「瞑想」と答えたら、「それを伝えるとか分かち合うとか、何であれ仕事にするというのはどうか?」と…

どう生きればいいの?  瞑想さえしてりゃいいの?

目を覚ますと、世の中の現実って本当に辛い! 目を閉じると、頭の中がうるさい! いったいどうすりゃいいのよ、って嘆きたくなるのも無理はないですね。 瞑想を逃げ道にしている人をたくさん見てきました。 心の平和を保ち「今ここ」にいることがすべてだと…

感謝から始めたこと

感謝から始めたこと 昨日までの記事を読んでいない人のために簡単にレビューをすると、私は21日間、朝起きたらすぐにダイナミック瞑想を続けると決めて、先日終わったばかりでした。 そして、最後のステージの祝祭のダンスとともに「感謝」が出現したのです…

  サイレントダイナミック16日目ーー眠りから覚める瞬間

眠りから覚める瞬間 瞑想が終わって、シャワーを浴び、美味いコーヒーをすすりながら、これを書いています。 今朝はちょっとした発見があった。 第4ステージの終わりころに、あ、たった今、目を覚ました<私>がいる、って気が付いたのです。 笑えるでしょう…

サイレントダイナミック10日目ーー気を抜かないこと

気を抜かない ”瞑想”が起きる土台を作るコツは、唯一、気を抜かないことなんです。 ちょっとでも気を抜くと、マインドが入り込んできて、(いつもの)幻想の世界をあなたに見せるーーそれは甘美な夢の世界であったり、あたかもすっごい気づきを得たかのよう…

サイレントダイナミック8日目:マインドの牢獄

マインドの牢獄 今朝はまたサイレント(大声を出さない)ダイナミックに戻りましたが、先日までの2日間、声を出してやったせいもあって、どうしてもその違いに目が向きます。 でも、その違いゆえに気づいたことは大きかったです。 偶然そうだったかもしれな…

ダイナミック瞑想:7日目のサトリ

ダイナミック瞑想:7日目のサトリ 昨日の夜、ムーブメンツの練習をしていたときのことです。 私たち3人は大きな窓に向かって立っていて、外は暗かったため、自分の姿を見ながらの動きができました。 そのときに気づいたことは、自分の体感覚としては、真っす…

都会のど真ん中でやるサイレントダイナミック・Day3

都会のど真ん中でやるサイレントダイナミック・Day3 一つ目の難関 今朝、歯痛と共に目覚めた私は、布団の中で昨日よりもずっとずっと長い「内側の会話」を見守ることになりました。 ーー激しい運動はダメって書いてあったでしょ? 意地になっても仕方ないよ…

朝陽に起こされ、夕陽になだめられる日々

朝陽に起こされ、夕陽になだめられる日々 窓際に寝ている私は、カーテンを避けて外をチラ見してから起き上がるという習慣が身に付いています。 今朝は青い空に浮かぶポコポコした雲の影からお日様が顔を出していて、もう起きるしかない! って感じでベッドか…

瞑想とセラピーの違いは一目瞭然です

提供する側で言うと、お金が稼げるのはセラピー。瞑想だけで食べて行こうとすると貧乏になる(笑)。ところが最近では、その法則がひっくり返って来ました。 まず瞑想したい人が増えていること。つまり需要があるので、供給する側も今までのように「人が来な…

瞑想なんかしてて食って行けるのかですって?!

まあ、そんなふうに思うのも無理はない。 瞑想って、体験してみないと何がどんなふうにサポートになるのかわからないでしょうね。 「流行だから」「良いって聞くから」「知らないことだから」やってみたい、というのでも(とりあえずは)いいので、やってみ…

メルマガ書くのを日課にしているのは、ひとえに本の執筆のためです

つまり、いつか終えるときが来る。 本が書けたら、もう当分何も書かないだろうと思いますよ。 それに、今の住処は執筆にもってこいの場所で、着々と準備が整っている。 もう逝っちまいましたが私の伴侶だった男は作家志望だった人で、私に書くことを教えてく…

私の行為のひとつひとつにカルマを越える鍵がある

探求の道に必要なこと 住居を3〜4年ごとに移り住むこと 旅をやめないこと このどちらも私の探求の道に必要なことなのだと、今さらながらに思います。 (物理的に)どこにも定住しないことで、物への執着心を越えていくことができます。逆に言えば、きっと自…

瞑想を知らなかったら、今頃自分はどうなっていただろう?

瞑想の深み インナーラビリンス-自分という名の迷宮 作者: ナルタン(日家ふじ子) 出版社/メーカー: めるくまーる 発売日: 2016/03/03 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログを見る この本を手に取れば、どんな人も瞑想の深みを感じることが…

“時間”と“空間”という、とても大切ないやし

自分自身のマスターになる 瞑想コーチ 斉藤 ダソです “時間”と“空間”という、とても大切ないやし 呼吸するときに、吸う息と吐く息の間には隙間があ りますよね? 吸ったあといきなりは、吐けない。 その隙間は、とても大切な“時間”であり“空間”です。 精神性…

ないものではなく、あるものから見つけてごらん

自分自身のマスターになる 瞑想コーチ 斉藤 ダソです ないものではなく、あるものから見つけてごらん クライアントさんのお話を伺っていると、よくもま あそこまで「ないものねだり」ができるもんだと感 心します。 あるいは、まだ現実には起きていないこと…

「質を高める」というのは「気づきの質」を高めること

ただ読み過ごして、何も心に残らないような文章を、日々たんたんと書きながら、アクセス数が増えるのを見て自己満足をおぼえることもできる。 自分が伝えたいことにしっかりとチューニングし、ターゲットを絞って、あたかも彼らに向かって語りかけるように書…

頭を空っぽにすることの恐怖

これまで何度もやってきたことーーそれは文章を書く前に「頭を空っぽ にする」ための期間を作ることです。それは奇妙な恐怖心を伴います。 それはマインドが「消える」ことに対して抵抗しているということなん だけれど、幸か不幸か、私は何度もこの体験をし…

瞑想が続かないとしたら、あなたはまだその究極を知らないのです

自分自身のマスターになる 瞑想コーチ 斉藤 ダソです 瞑想が続かないとしたら、あなたはまだその究極を知らないのです 朝起きたら顔を洗うでしょ? お腹が空いたら食事をしますよね? 眠かったら寝るし、疲れたら休むのは当然のことです。 瞑想を知ったら、…

私の中に眠っていた意外なガッツを見つけたのがこの瞑想です

自分自身のマスターになる 瞑想コーチ 斎藤ダソです 私の中に眠っていた意外なガッツを見つけたのがこの瞑想です 週末にやっと江ノ島のコースが終わったと思いきや、今日から新潟の 妙高高原です。 *1">8月18日スタート妙高高原の瞑想合宿 現在、自分自身の…

感情につながれない人がいると思えば、、、

自分自身のマスターになる 瞑想コーチ 斉藤ダソです。 感情につながれない人がいると思えば、、、 からだの感覚につながれないという人もいます。 でも、それは「できない」ということではなく、そこに意識を持って 行くことをしていない、そのやり方がわか…

巷で言う“ガイド瞑想”とは、言わばアボガドのさしみとかちくわの蒲焼きですかね

え? つまり、名称から“何となくそれっぽいイメージ”を持たされる 類いのものです。 瞑想をリードする者にとって「瞑想」を「ガイドする」というコンセ プトはあり得ません。瞑想には「インストラクション(指示すること)」 はありますが、自分を見守るのに…

あなたは内なる豊かさを見いだすのです

今もっともお勧めのコースはこれ。プロのセラピストやトレイナーな ど人をケアしているお仕事の方はご自身へのプレゼントにするのも良 いかもしれません。あなたがどれほどご自分のワークに身を捧げてい るか、そのことに対するご褒美にしてあげてほしいです…

ヒプノヴォイスーー声そのものがいやしなんです

ヒプノのガイドが骨に染み入ります 最近気に入っているガイド瞑想は「心でからだの声を聴く」のオリジナルバージョン。英語だけど、注目すべきは「声の質」 彼女の豊富な体験から培われて来たものであることがわかります。これは私自身がヒプノセラピストで…

瞑想体質を作る・その1ーー呼吸の隙間に気づく

自分自身のマスターになる 瞑想コーチ 斎藤だそです。 瞑想しなきゃじゃなくて、瞑想体質を作ることが大事なんです 瞑想が良いと聞く。だからやってみる。続かない。できない私はダメ な人、と言ってしまうのは方向性が違うと思うんです。 瞑想が良いと聞く…