自分自身のマスターとして在る

瞑想歴33年・コアな瞑想体験を綴っています

生真面目な日本人気質をどう生かせるか?

私は日本人気質をエニアグラムのタイプ1だと見ています。正確性を求め、「これはこうあるべき」にとらわれがちで、責任感や義務感から動くというトラップにはまりやすいと思います。

 

マニュアルなしに動けなかったり、指示がないと進む道が見えない。

 

青少年期に自我が確立されていないので、「私」の立ち位置が曖昧。歴史的に見てもそうだと思うのですが、「村」という一つのグループに属すことでのみ安心感を得るのも、「私」としての意見が言えないのも、自我が確立されるべき時期に、自分で立っていくために背中を押されていないからです。

 

ひなが還って立派に成長し、いざ飛ぶ時だということを親が認識していないからです。

 

私は幸いにもヤンチャだったので(笑)10代の内にさっさと実家を出ましたが、そしてマニュアルのない世界を歩いてきた分、何度も転落しそうになりましたが、その分足がしっかりしたし、自分が飛ぶための羽根を持っていることにも気が付けました。

 

ところが、そんな私も日本人であることには変わりないです。

 

私は結婚した相手の連れ子と暮らした経験がありますが、自分が子供にお小遣いをあげたり「勉強しなさい」といったセリフを吐くときに、かなり驚いたものです。

 

そんなこと彼らの自由だと思っているにもかかわらず、無意識のふるまいとして出てしまうのだということに愕然としたのです。

 

生真面目な日本人気質は私の中にもあるということを認めざるを得ませんが、その気質の良い面をどう生かせば良いのだろう? と考えるようになりました。

 

たとえば美術工芸品などに見られる洗練された美しさは、「」という一文字で表されるところの、圧倒される美しさだと思います。

 

そして「匠の技」はありとあらゆるところに生かされています。そういう利点に人々がもっともっと意識的になっていくために、自分自身に目を向けるワークを提供していきたいのです。

 

www.reservestock.jp

www.reservestock.jp

www.reservestock.jp

瞑想が”起きる”までは、瞑想を”する”

瞑想はそもそも起きるものですが、その段階に至るまでは、瞑想という行為の中に全面的にかかわらせることを自分に約束する必要があります。

 

このことが理解できないと、あなたは瞑想をあきらめてしまうでしょう。というのも、あなたが期待するようなことは、「何も起きない」からです。

 

瞑想はそもそも起きるものだ、ということを信頼して、コツコツ根気よく続けていける人は、その恩恵を手にします。

 

「ダソが言ってたことはこういうことだって、やっと最近わかったんです。」

(瞑想歴3年・50代女性)

 

 

「私は思考ではないって頭では理解したつもりだったけど、瞑想中にそのほんとうの意味がわかりました。でも、見つめ続けていないとすぐ思考の罠にハマる。」

(瞑想歴2年・40代男性)

 

「瞑想して、特に変わったことは何もないような気がします。でも、最近あわてることがなくなったかな? 呼吸を思い出すとすべてOKになっちゃう(笑)」

(瞑想歴1年・30代女性)

 

こういうコメントを聞くと、彼らは正しい道の途上にいるってことがわかります。

 

私が紹介しているOsho瞑想の力は、それ自が純粋に瞑想者を育てることです。私は伝えるだけ。いっしょに瞑想し、その在り方を見せるだけです。

 

ほとんどの人は要領を得て自分でやっていけます。そして、遅かれ早かれ「21日間続けられた」という報告をしてくれることになります。

 

そんなときは、教え子がやってきて、恥ずかしそうに「恋人ができちゃったんです」って言うのを聞くような、ほのぼのした気持ちになります。(笑)

 

 

===================

 

以下の二つは、これまで私が提供してきた瞑想リトリートに拍車をかけるコアな瞑想リトリートです。Don't miss it!

 

===================

 

 

11月2~5日 Who is inリトリートは真の探求者のために用意されたコアな瞑想リトリートです。まだ深い瞑想体験のない人、本気で瞑想を深めたい人、今からスケジュールを空けていてください。

 

2017年11月2日/3:00pm〜5日/3:00pm
場所:和尚庵(愛知県豊田市国谷町)

(広島から変更になりました)


参加費:45,000円(宿泊食事込み)
Facilitator:komalagita, Daso
問合せ:info@awareness-intensive.jp

 

awareness-intensive.jp

 

 

ムーブメンツの国際的ティーチャー、アミヨとチェタンが来日します!!

  

10月国際的に活躍する二人のムーブメンツ・リーダーをフランスから招いて開くコース

www.reservestock.jp

 

 

以上、よろしくお願いいたします。

<私>は消そうとしても消えない。

積極的に働きかけはするが、消そうとする私がいる限り、それが消えることはない。 

そんな消しゴムは存在しないのだ。

 

<私>から自由になりたくて、いろんなことを試みてきたと思う。

 

いろんなところに旅して、

 

いろんな人と会い、

 

いろんな話を聴いた。。。

 

自分を見つめて(しかもいろんな角度から)穴が開くほど見てきたはずだけど、。

 

それでも<私>はまだここにいる。

 

それにエネルギーを向けるな、と言われた。もっと全体性を見ろと。

 

それと戦うのではなく、その奥を見つめることなのだ、と。

 

つねに心がけて来たけど、ときどき、今みたいにくじけそうになる。

 

もうどうでもいいや! 生きるだけ生きたし、(人の3倍は生きたと言えるくらいの

人生だった)いつ消えても良いと心底思っている。

 

そして、その「消える」と、この「消える」は別なのだってことも、うんざりするほど

わかっている。

 

死んだから<私>から解放されるわけではない。

 

生きて目覚めない限りは、永遠の自由は手に入らないのだ。

 

だから今日も私は問う。 

 

「私はだれか?」と。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 11月2~5日 Who is inリトリートは真の探求者のために用意されたコアな瞑想リ

トリートです。まだ深い瞑想体験のない人、本気で瞑想を深めたい人、今からスケジュ

ールを空けていてください。

 

Who is inリトリートで用いる公案エクササイズについてはこちら

 

2017年11月2日/3:00pm〜5日/3:00pm
場所:和尚庵(愛知県豊田市国谷町)

(広島から変更になりました)


参加費:45,000円(宿泊食事込み)
Facilitator:komalagita, Daso
問合せ:info@awareness-intensive.jp

お気軽にお尋ねください。

 

awareness-intensive.jp